2006年08月30日

PECS絵カードテンプレート集

※2013年6月13日補追:「ラベル屋さんHOME」がバージョン9にバージョンアップされ、旧バージョンのver8のデータが引き継げなくなりました。当ブログに掲載されている絵カード用テンプレートを使う場合は、旧バージョンをご利用願います。

PECSの絵カードを作るときに問題になるのが、どうやってたくさんの絵カードを効率的に制作するのか?ということです。

私もかなり試行錯誤しましたが、ようやく、これまでもご紹介しているエーワン社のフリーソフト「ラベル屋さんHOME ver8(旧バージョン)」を使って、オリジナルのテンプレートを作ることで、かなり効率的に絵カードを作れるようになりました。


↑自作のテンプレートを使えば、例えば、デジカメ写真プリント用のL判用紙を使って、このように切り取り線の入った絵カードも作ることができます。(あとはハサミで切り抜いてラミネーターにかけるだけです!)

せっかくですので、このテンプレートを汎用化して、公開することにしました。
(テンプレートを利用するには、「ラベル屋さんHOME ver8(旧バージョン)」をインストールすることが必要です。)

皆さんの絵カード作りのお役に立てば幸いです。
なお、絵カードを印刷した後の仕上げの手順などについては、こちらこちらもご覧ください。1.「ラベル屋さんHOME」用PECS絵カードテンプレート集(Lサイズ用)

 ダウンロードはこちら

 Lサイズ(一辺約55mm)の絵カードが作れるテンプレート集です。以下の3つのテンプレートが含まれています。
 なお、テンプレートを作る際に、どうしてもダミーのイメージが1つ必要になるため、以下のレイアウトには圧縮率を極限まで上げたモザイク状のダミーイメージが含まれていますが、実際のカード印刷の際にはこのイメージは印刷されません。


A4サイズ名刺用紙用・・・用紙1枚あたり10枚の絵カードが作れます。


A4サイズ名刺用紙用(その2)・・・用紙1枚あたり10枚の絵カードが作れます。上のテンプレートとほとんど同じですが、余白を使って、おまけでMサイズ(一辺約37mm)の同じ内容の絵カードが作れるようになっています。


L判写真用紙用・・・用紙1枚あたり2枚の絵カードが作れます。(この記事の一番上の写真のような出力になります)
このテンプレートは、絵カードを数枚(10枚以下)だけ作りたいときに特に役に立ちます。


2.「ラベル屋さんHOME」用PECS絵カードテンプレート集(Mサイズ用)

 ダウンロードはこちら

 Mサイズ(一辺約37mm)の絵カードが作れるテンプレート集です。以下の3つのテンプレートが含まれています。


A4サイズ名刺用紙用・・・用紙1枚あたり20枚の絵カードが作れます。


L判写真用紙用・・・用紙1枚あたり4枚の絵カードが作れます。


はがきサイズ用紙用・・・用紙1枚あたり6枚の絵カードが作れます。


3.「ラベル屋さんHOME」用PECS絵カードテンプレート集(Sサイズ用)

 ダウンロードはこちら
 →「はがき用」のイメージとテキストの対応誤りを修正しました。(2007/11/4)

 Sサイズ(一辺約27mm)の絵カードが作れるテンプレート集です。以下の3つのテンプレートが含まれています。


A4サイズ名刺用紙用・・・用紙1枚あたり60枚の絵カードが作れます。名刺用紙からきれいに切り出せるように、サイズが少しだけ大きめ(一辺約27.4mm)になっています。


L判写真用紙用・・・用紙1枚あたり8枚の絵カードが作れます。


はがきサイズ用紙用・・・用紙1枚あたり8枚の絵カードが作れます。ラベル用紙の設定を流用しているため、データ入力が「L判写真用紙用」よりも楽にできるようになっています。


我が家で実際に使っているのは「Lサイズ」のため、Mサイズ、Sサイズのテンプレートについては若干テスト不足です。

また「どのサイズから使い始めるか?」については、「自閉症児と絵カードでコミュニケーション」でも書かれているとおり、特に小さなお子さんの場合、最初は大きなカードから始めるのが確実です。微細運動に問題のない大人の方に使うのであれば、最初から「Sサイズ」でもいいかもしれません。

何かお気づきの点があれば、ぜひご連絡ください。

2007/8/27 加筆:エーワン社からの専用シート発売に対応して、新たに45mm四方のカード用テンプレートも作成しました。こちらをご覧下さい。


関連図書

自閉症児と絵カードでコミュニケーション -PECSとAAC-
著:アンディ・ボンディ ロリ・フロスト
二瓶社 (ブックレビュー
posted by そらパパ at 22:34
"PECS絵カードテンプレート集"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
子どもが自閉症かもしれない!どうしよう!という親御さんへのアドバイスはこちら
孫が自閉症らしい、どうしたら?という祖父母の方へのアドバイスはこちら

fortop.gif当ブログの全体像を知るには、こちらをご覧ください。
←時間の構造化に役立つ電子タイマー製作キットです。
PECS等に使える絵カード用テンプレートを公開しています。
自閉症関連のブックレビューも多数掲載しています。

花風社・浅見淳子社長との経緯についてはこちらでまとめています。