2006年06月18日

DVD第4弾「おくちがみえる ゆっくりおうたのDVD」完成しました。

オリジナルDVD「おくちがみえるDVD」シリーズの新しい作品(シリーズ第4弾)として、「おくちがみえる ゆっくりおうたのDVD」を制作しました。



このDVDの最大の特徴は、タイトルのとおり、歌っているうたがとてもゆっくりになっている、という点です。以下で聞き比べてください。

比較:かもめのすいへいさん
 

「おうたのDVD」をお試しいただいた方から、「子どもが口の動きを追いかけるには、少し歌のテンポが早いように感じた」という声をいくつかいただきました。
可能であればその声に応えたい、と思っていたのですが、もう一度収録しなおすほどのコストはかけられないし、どうしたものかと思っていたところ、こんなソフトがありました。


PowerDirector 5 アップグレード版
サイバーリンク トランスデジタル
(上記はアップグレード版ですが、PowerDirectorシリーズを持っていない方も、こちらのソフトを合わせて購入すると、通常版を買うよりずっと安く買えます。)

このビデオ編集ソフトを使うと、音程を変えずに、映像の速度を変えた映像を制作できることが分かったので、さっそく、歌の速度をゆっくりにしたDVDを作ってみました。
それが、この「おくちがみえる ゆっくりおうたのDVD」です。

・かたつむり
・うさぎのだんす
かもめのすいへいさん
・はるがきた
・しゃぼんだま    他

収録曲は、「スピードを遅くしても曲の雰囲気が壊れない曲」「もともとのテンポが速い曲」「間奏が短く、ゆっくりにしても飽きがこない曲」といったあたりを基準に選びました。

これまでのDVD同様、伴奏あり伴奏ひかえめ伴奏なしの3種類の音声が収録され、DVDプレイヤーの「音声切り替え」機能を使って切り替えることが可能です。

なお、今回のDVDは、これまでの「おうたのDVD」と比較して以下のような特徴があります。事前に十分にご理解のうえ、ご検討くださいますようお願いします。

1) 収録曲は、これまでの「おうた/ことばのDVD」に既に収録された曲です。
2) 実際に再収録したのではなく、ソフトウェアで動画の再生速度を変更して制作しました。
3) そのため、伴奏の音質が劣化しています(上記サンプルでご確認ください)。
4) 再生速度は変化していますが、音程は変わっていませんし、口と歌の同期は維持されています。(おかしな口パクのように見えることはありません。)


なお、DVDのお申し込み方法については、こちらの記事をご覧ください。
posted by そらパパ at 08:35
"DVD第4弾「おくちがみえる ゆっくりおうたのDVD」完成しました。"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
子どもが自閉症かもしれない!どうしよう!という親御さんへのアドバイスはこちら
孫が自閉症らしい、どうしたら?という祖父母の方へのアドバイスはこちら

fortop.gif当ブログの全体像を知るには、こちらをご覧ください。
←時間の構造化に役立つ電子タイマー製作キットです。
PECS等に使える絵カード用テンプレートを公開しています。
自閉症関連のブックレビューも多数掲載しています。

花風社・浅見淳子社長との経緯についてはこちらでまとめています。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。