2006年01月21日

「いえるかな?あいうえお」サポーター

オリジナルDVDの素材を使った、ことばの練習のための新しいオリジナル教材です。
この教材は、映像ファイル単語シートから構成されています。それぞれのリンクを右クリックし、「名前をつけて保存」でPCに保存してご利用ください。


映像ファイル


単語シート

また、このオリジナル教材は、これ単体でも十分に利用可能ですが、下記のモジュール絵本を併用すると、さらに効果的に活用いただけると思います。

aiueo.jpg


いえるかな?あいうえお 音のでるたのしいおけいこえほん
和田 ことみ
ポプラ社

この教材の使い方についてご説明します。

続きがあります・・・
posted by そらパパ at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | オリジナル教材 | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

オリジナルDVD第2弾完成しました!

先日、ご案内させていただいたとおり、オリジナルDVD第2弾、「おくちがみえる おうたのDVD 第2弾 しょじょじのたぬきばやし」がいよいよ完成しました。



今回も、親しみやすい童謡をお子さんに楽しんでもらいながら、口の動きを観察して、口まねやことばの発達を促すことを目的としたDVDになっています。
お子さんが、音楽、あるいは大人の動作などに関心を持ち始めた頃に毎日継続的に見せることによって、口まねをしたり歌のフレーズをまねしたりといった、「ことばの芽生え」につながって行くことが期待できます。

リンクの張ってある曲は、クリックすると動画サンプルをご覧になれます。

・しょじょじのたぬきばやし
ひらいたひらいた
・ななつのこ
かもめのすいへいさん
・すずめのがっこう
・とおりゃんせ    他

今回のDVDは、前回の「第1弾」のDVDと比較すると、やや年齢層が高めの曲が多めになっていると思います。第1弾とあわせて使うと、お子さんにとって飽きがくるのを遅らせるだけでなく、より多くの曲の刺激を与えることができ、また、お子さんにとっての「大のお気に入り」の曲が見つかる可能性も高くなると思います。

また、今回、第2弾のDVDを制作するにあたって、第1弾をモニターいただいた方の意見を参考にして、いくつかの改良を加えました。

続きがあります・・・
posted by そらパパ at 23:06| Comment(2) | TrackBack(0) | オリジナル教材 | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

マッチングカードについて(5)

またまた、漏れていた記事を。
マッチング課題(前回の記事がこちら)について、補足とまとめです。

これまで説明してきたように、マッチングには大きく分けると3段階、さらにもう少し細分化すると4段階のステップがあります。

1. 単純マッチング
  並べられている見本を見て、手持ちの課題を合わせるマッチング。
2. 選択マッチング
  提示された見本と同じものを、複数の手持ち候補から選ぶマッチング。
3-1 抽象化選択マッチング
  具体的なものと抽象化された記号との間の選択マッチング。
3-2 音声マッチング
  単語を聞いて、それに対応するものを選択するマッチング。

上ほど簡単で、下にいくほど難しくなります。それぞれについての詳細はこちらを参考にしてください。

私の制作したオリジナルマッチングカードは上記の1.の単純マッチングと2.の選択マッチングに対応しています(先日の教材改訂で、選択マッチング課題の進め方についても正式に対応しました!)
このマッチングカードで、単純マッチング課題の段階15までクリアできるようになれば、単純マッチングのスキルは十分に発達したといってよく、次の「選択マッチング」の段階に進んでいいと思います。そして、選択マッチング課題でも、段階15までをクリアできるようになれば、このマッチングカードを使った課題はひととおり修了です。

ところで、今回のマッチングカードの図柄は、たべものやのりものといった分かりやすい図柄ではなく、あえて抽象的な図柄としました。

続きがあります・・・
posted by そらパパ at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | オリジナル教材 | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

嬉しい報告をいただきました!

新年早々、嬉しいご報告をオリジナルDVDのモニターの方からいただきました。

先日もご報告させていただいた「K様」より、2回目のご報告です。とても感動的なお話でしたので、下記に転載させていただきます。


そらパパ様

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

さて、DVDですが、毎日一回ずつパソコンで見せていました。
見たり、見なかったりの状態でしたが、それでも継続的に見せておりましたら、本日、突然、数曲をくちずさみました。
しかも一語一語はっきりと発音して歌いだしました。
これまでも、「おかあさんといっしょ」の歌の部分をダイジェストの形で録画して見せていたのですが、歌うことはなく、また歌っても、最初の数語で発音はいまいちでした。

事実はわかりませんが、私が見る限り、カメラアイのような形で、おくちがみえる部分をずっとインプットしており、一気に「歌を口ずさむ」形で発揮したのかなと個人的には感じています。

以上報告でした。またメールいたします。



DVDの無料モニターは現在も継続中ですので、ご興味のある方はこちらを参照のうえ、ぜひご連絡ください。お待ちしております。
posted by そらパパ at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | オリジナル教材 | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

子どもの行動記録ノート

もう年末ですね。
娘の年内の療育も終わったようですし、我が家もすっかり年越しモードに入りつつあります。(私の仕事はまだ終わってないのですが・・・)

娘の療育に関連して、年を越すと新しくなるものの1つに、娘の行動記録ノートがあります。妻にがんばってもらって、毎日継続的につけているものです。

notebook.jpg

2005年は、高橋書店の「デスクダイアリー No.67」という手帳を使いました。2006年は、少しサイズを小さくして、同じく高橋書店の「フェルテ2 No.232」を使うことにしました。

いずれも、見開き1週間、左側に毎日の「時間割」を記入することができ、右側には通常のノートがついているというレイアウトです。今年1年使ってみて、期待どおり使いやすかったので、来年も同じレイアウトのものを使うことにしました。

というわけで、オリジナル「教材」というほどのものでもないですが、うちで使っている行動記録ノートと同じフォーマットのノート素材を制作したので、ご紹介したいと思います。


Sora005.gif


画像をクリックして表示されたPDFファイルを印刷し、53枚コピーをとって束ねれば、1年分の行動記録ノートとして使えます。右クリックで「名前をつけて保存」を選べば、ファイルを保存しておくことも可能です。

※PDFファイルを開くには、Adobe Readerというソフトウェア(無料)が必要です。必要であれば下記リンクをクリックしAdobeのウェブサイトからダウンロードしてください。
getreader.gif

この「行動記録ノート」について考えていることを、少し書いておきたいと思います。

続きがあります・・・
posted by そらパパ at 23:01| Comment(8) | TrackBack(3) | オリジナル教材 | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

新たなモニター報告です。

オリジナルDVD「おくちがみえる おうたのDVD」のモニターに新たにお申し込みいただいた「K様」より、最初のモニター報告をいただきました。

http://soramame-shiki.seesaa.net/article/10547578.html

上記リンクのコメント欄に、いただいた報告の一部を転載させていただきましたので、ぜひご覧ください。すでに詳細な報告をいただいている「bluelagoon様」の以前のモニター報告もご覧いただけます。
posted by そらパパ at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | オリジナル教材 | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

オリジナルDVD制作続行中!

先日制作した、ことばのきっかけをはぐくむことを目的としたオリジナルDVDですが、おかげさまで何名かの方に無料モニターのお申し込みをいただき、DVDを発送させていただいています。
無料モニターのほうもまだまだ継続中ですので、ご興味をお持ちのかたはぜひお申し込みください。

さて、DVD制作のほうですが、残っている素材を使って継続しています。
すでに我が家では、「おうたのDVD」第2弾(試作品)を娘に見せています。第2弾の曲目は以下のとおりとなっています。

しょじょじのたぬきばやし
ひらいたひらいた
ななつのこ
かもめのすいへいさん
すずめのがっこう
とおりゃんせ   ほか


第1弾にくらべて、やや対象年齢が上の曲を集めてあります。総演奏時間は24分と、「第1弾」とほぼ同じです。
現在、最後の仕上げと微調整、字幕の誤植のチェックなどをやっていますので、近日中(といっても、年明けになってしまうかもしれませんが・・・)にはご紹介できる予定です。

さらに、もう1枚、DVDを制作しています。

続きがあります・・・
posted by そらパパ at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | オリジナル教材 | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

マッチングカード改訂しました。

先日公開させていただいたマッチング課題用のオリジナルマッチングカードですが、今回、一部改訂し、単純マッチング課題だけでなく選択マッチング課題もできるようになりました

matchingv2.gif
改訂版オリジナルマッチングカード

「単純マッチング課題」と「選択マッチング課題」の違いについては、こちらをご覧ください。
また、こちらの当初公開時の記事もあわせてご参照ください。

なお、今回の改訂は、セットの中の解説書の部分のみ(選択マッチング課題の実施方法を追加)となっています。カード自体は変わっていません。

クリスマスギフトプレゼントというほどのものでもありませんが、ご活用いただければとてもうれしく思います。
posted by そらパパ at 21:02| Comment(3) | TrackBack(1) | オリジナル教材 | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

DVD無料モニター継続します

オリジナルDVD第1弾、「おくちがみえる おうたのDVD 第1弾 しゃぼんだま」ですが、当初のモニター募集期間内の申込みが私の想定内で、今後ももっと多くの方にトライしていただきたいということから、しばらく期限を切らずに無料モニター募集を継続することにしました。

→2006年5月31日で、無料モニター制度については締め切りました。
 (2006年5月19日加筆・6月1日修正)


なお、オリジナルDVDについての詳細については、こちらもあわせてご覧ください。お子さんのことばの「きっかけ」を育てることを目的とした、歌っている口が良く見える童謡のDVDです。

denden.jpg

無料モニターの方法は以下のとおりです。

1.DVD無料モニター申込み方法→2006年5月31日申込み分までとさせていただきます。

・モニター対象の方
 お子さんをお持ちの親御さん、もしくは療育・保育・教育関係者の方。
 お子さんが必ずしも自閉症や発達障害でなくても構いません。類似のDVDがないので、発想を変えれば通常の知育、英才教育にも使えるかもしれません。

・モニター応募方法
 このブログの右サイドバーに掲載されているメールアドレス宛に、郵便番号・住所・氏名・お子さんについて等をご記入のうえ、「DVDモニター希望」という件名でメールをお送りください。
 DVDには「第1弾」「第2弾」の2種類があります(収録曲が違うだけです)ので、どちらかご希望のDVDをお選びください。特に記載がない場合は「第1弾」をお送りします。

・モニター実施方法
 モニターの方には、DVDをそのまま茶封筒に包んだ簡易包装で、冊子小包着払いにて発送します。DVDは無料で提供いたします。着払い送料のみご負担ください。(200~300円程度と思われます。)

・モニター報告方法
 メール、もしくはこの記事に対するコメントで、以下について書き込んでください。
 1. 再生したDVDプレイヤーのメーカー、製品名
 2. DVDが正しく再生できたか、何か動作に問題はなかったか
 3. お子さんに見せたときの反応や新しい発見など
 4. このDVDに関する親御さん・療育・教育担当者としてのご意見・ご感想


・注意事項等
 1. 諸般の事情によりモニターをご遠慮いただく場合があります。あらかじめご了承ください。
 2. いただいたモニター報告は、メールでのご報告も含め、このブログに転載することがあります。また、内容が不適切であると判断させていただいた場合は、削除させていただくこともございます。
 3. モニター報告終了後は、DVDを返却いただく必要はありません。ただし、他の方への譲渡・売却・複製はご遠慮ください。


DVDモニターに関するお願い
 1. 低コストでDVDをお配りできるよう、簡易包装、冊子小包での配送としています。ケースの破損等についてはご容赦ください。DVDディスク自体の破損がありましたら、メールにてご連絡いただければ対応します。
 2. DVDディスク自体の欠陥でなく、DVDプレイヤーの再生互換性により再生ができなかった場合については、ご容赦願います。
 3. 今後、皆さんのご意見を聞きながら、DVDの内容を一部改定していく可能性があります。

我が家でも毎日娘に見せているこのDVD、ぜひ皆さんにも試していただければと思います。

※2006/2/10 一部内容修正
posted by そらパパ at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | オリジナル教材 | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

マッチングカードについて(1)

昨日リリースしたオリジナル教材第2弾、「マッチングカード」に関連して、我が家で行なっているマッチング課題などについて少し書きたいと思います。

この教材は、「はじめてのフォーマルな行動療法」という位置付けで開発しました。
我が家でもそうでしたが、幼い子どもに障害があると知って最初に手をつけるのは、「遊び」による療育や、食事などの自助の取り組みだと思います。それらが少し進み、生活のリズムや精神面での安定がある程度見られるようになってくると、イスに座って課題をやるような、いわゆるフォーマルなトレーニングについて考えられるようになります。
このマッチングカードは、そのようなフォーマルなトレーニングの第一歩として活用できるようにと思い、制作しました。

実は私は、自分の娘に関しては、こういったフォーマルなトレーニングを開始するのはもう少し後でもいいかな、と思っていました。
まだ自分で着替えることも、一人で食事をすることもできず、おむつも外れない娘には、フォーマル課題以前の問題として身に付けてほしいことがたくさんあったし、普段の療育などを見ていても、じっとして課題をやれるとはちょっと考えにくかったからです。中途半端にフォーマル課題に挑戦して失敗すると、娘にとってよくないだけでなく、妻を落胆させて日々の療育のモチベーションが下がることも心配でした。

でも、転機は意外なところからやってきました。

続きがあります・・・
posted by そらパパ at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | オリジナル教材 | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

オリジナルマッチングカードを作りました。

「おくちがみえる おうたのDVD」に続く、オリジナル教材第2弾を制作しました。
マッチング課題用マッチングカード」です。

matching.gif

クリックするとPDFファイルが開きます。そのままページを開いて印刷するか、上の画像を右クリックで「対象をファイルに保存」でPDFファイルを保存し、それを印刷してください。(カラープリンタを使用してください。)

※PDFファイルを開くには、Adobe Readerというソフトウェア(無料)が必要です。必要であれば下記リンクをクリックしAdobeのウェブサイトからダウンロードしてください。
getreader.gif

あとは、印刷したカードのページを厚紙などに貼るだけで、マッチング課題用の教材として使うことができます。使用方法・手順はカードと一緒に印刷されるインストラクションページに説明してあります。課題の難易度は15レベル+αのきめ細かさでコントロールされ、無理なくステップアップできます。

この教材は、我が家で実際に娘に対して実施し、成果をあげているマッチング課題の内容を体系的に整理し、まとめたものです。
ことばがまったく通じないお子さんでも実施できます(うちの娘もそうですので)。
マッチング課題というのは行動療法でも最初のステップで行なう課題の1つですので、行動療法やABAってどんなものだろう、ちょっと試してみたい、というニーズにも応えられるのではないかと思います。

まずは教材のご紹介まで。後日、もう少し突っ込んだ解説なども書きたいと思います。

(次回に続きます。)

→一部内容を改訂しました。こちらもご覧ください。(12/22加筆)
posted by そらパパ at 09:10| Comment(2) | TrackBack(0) | オリジナル教材 | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

オリジナルDVD完成&モニター募集!

いよいよ、オリジナルDVD「おくちがみえる おうたのDVD 第1弾 しゃぼんだま」が完成しました。

Image_DISK1.jpg denden.jpg

・しゃぼんだま
・はとぽっぽ
・はるよこい
・あかいくつ
・はるがきた
・うさぎのだんす
・きんたろう
・かたつむり    他

今回、歌は音大で音楽教育学を専攻されている「かんだ さやか」さんに歌っていただきました。こちらでサンプルを試聴することができます。(サンプルは、画質・音質はかなり落としてあります。)
また、このDVDはマルチ音声になっていて、「伴奏あり」「伴奏ひかえめ」「伴奏なし」の3種類のモードを選ぶことができます。これは、お子さんの特性に合わせて、歌声の聞き取りやすいレベルを選んでいただければと思ってつけた機能です。リンクをクリックして比較してみてください。

なお、今回、オリジナルDVD作りに初挑戦したということもあり、作成したDVDが他の方の環境でも正しく動作するのか、お子さんに楽しんでもらえるのかといったことを勉強させていただきたいので、このDVDを試していただけるモニターの方を募集したいと思います。募集要項は下記のとおりです。→無料モニターは終了しています。

(このDVDの入手方法については、こちらをご覧ください。)

最後に、今回、私がオリジナルDVDを制作した「狙い」について、簡単に補足しておきたいと思います。

続きがあります・・・
posted by そらパパ at 20:55| Comment(6) | TrackBack(0) | オリジナル教材 | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

オリジナルDVDもうすぐ完成!(2)

ほぼ中身が完成したオリジナルDVDですが、DVDならではのオリジナルフィーチャーとして、音声を3バージョン収録してみました。

音声標準
標準音声バージョンです。音声にわずかなエコーがかかり、伴奏の音量も通常レベルです。

伴奏ひかえめ
伴奏ひかえめバージョンです。音声はエコーなし、伴奏の音量は半分程度です。

伴奏なし
伴奏なしバージョンです。音声はエコーなし、伴奏もなしとなります。

これらの音声を、DVDの音声切り替え機能で、自由に切り替えることができるようになっています。
私自身が娘のために使うことも含めて、子どもの発達や、声と伴奏を区別できる度合いに応じて、ベストの音声を選べるようにしたいと考え、このような仕様となりました。
posted by そらパパ at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | オリジナル教材 | 更新情報をチェックする

オリジナルDVDもうすぐ完成!

現在制作中のオリジナル教材「おくちがみえる おうたのDVD」ですが、この土日に集中して取り組んだおかげで、ほぼ完成しました!(ホント、疲れました・・・)

さっそく我が家で試写会です。

utaou_outa.jpg

最近、ヒトの口の動きに興味のある娘にとってかなり面白い映像に見えているらしく、DVDを再生した途端、テレビの前に寄ってきてじっと口元を見つめて、口まねを始めました。
(でもこれは近すぎです。目に悪いので後ろに下がらせました。)

まもなく、このブログでもご紹介できると思います。
posted by そらパパ at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | オリジナル教材 | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

オリジナル教材制作中!

現在、手作りのオリジナル教材をいくつか考案・制作中です!
この「オリジナル教材」というのは、実際に私が娘に療育を行なう目的で制作した教材やおもちゃなどを、より一般的に使えるようにアレンジして、皆さんにご紹介するというコンセプトのものです。

その中の1つ、現在手がけている「オリジナルDVD」についてご紹介します。
これは、歌を歌っている顔を正面から撮影した映像を集めたDVDで、主な目的は口の動きを模倣させることです。

DVDサンプル

クリックするとサンプルが再生されます。(現在テスト版制作中の段階ですので、実際の完成品とは異なります)

市販されている歌のDVDは、口もとが常に映っているわけではないですし、着ぐるみやアニメキャラが登場している場合は、そもそも口もとを見ることができません。このDVDなら、ずっと口もとがはっきりと映っていますので、テレビを見ながら楽しく歌を聴くだけで自然と口もとの動きが学習でき、模倣を通じてことばの発達につながることが期待できます。

このDVDを制作するために、先日、音大の学生さんをアルバイトでお呼びして、我が家の一室に即席で作ったスタジオで収録を行いました。

即席スタジオ

これが即席スタジオです。シーツを使ったブルースクリーンに向かって、段ボール家具のフレームを使って、ライト、カメラ、マイク、マイクミキサーなどが設置されています。この映像と音声をパソコンでビデオキャプチャーしました。

現在、収録した映像の編集・字幕の挿入・オーサリングを行なっていますが、平日の深夜と土日しか作業ができないので、完成までにはいましばらく時間がかかりそうです。

これ以外にも、いくつかオリジナル教材の開発を準備・検討中です。

どうしてこういったオリジナル教材を作ろうと思ったかについて書きたいと思います。


続きがあります・・・
posted by そらパパ at 23:07| Comment(2) | TrackBack(1) | オリジナル教材 | 更新情報をチェックする
子どもが自閉症かもしれない!どうしよう!という親御さんへのアドバイスはこちら
孫が自閉症らしい、どうしたら?という祖父母の方へのアドバイスはこちら

fortop.gif当ブログの全体像を知るには、こちらをご覧ください。
←時間の構造化に役立つ電子タイマー製作キットです。
PECS等に使える絵カード用テンプレートを公開しています。
自閉症関連のブックレビューも多数掲載しています。

花風社・浅見淳子社長との経緯についてはこちらでまとめています。