2008年05月04日

もう1つのブログを紹介します。

ゴールデンウィークだから、ということでもないのですが、最近私が始めた、ここのブログよりもずっとエンターテインメント寄りの(でも多少関係がある)もう1つのブログ(裏ブログ?(笑))をご紹介します。

http://mikumikusign.seesaa.net/
MikuMikuDanceで手話・手あそび歌
初音ミクの3DCGアニメーションツール「MikuMikuDance」を使って、手話の指文字や手話ソング、手遊びうたなどを作ってみるブログです。

ちょっと前に、「MikuMikuDance」というフリーソフトについてご紹介しました。(記事はこちら
そこで紹介した手話のアニメーション動画を見て、自分も同じようなことをやってみようかな、と思って立ち上げたブログです。

今までに、3つの動画を制作しています。(アニメーション画面がデカデカと表示されますが、びっくりしないでくださいね(^^;))

続きがあります・・・


posted by そらパパ at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2008年04月29日

倉持結香さんについて

このブログにもコメントをよくいただいている方から、「倉持結香さんという、アスペルガーであることをカミングアウトしてタレント活動をしている人がいる」という話を聞きました。

確かに事実でした。

http://blog.livedoor.jp/yukakuramoti/archives/50969884.html
空を観るのが好き。 (倉持結香の【ユカ専用ブログ。】)

以前にも書いたのですが、私は『アスペルガー症候群』という病気らしいのです。
アスペルガー症候群というのは簡単に言うと言語障害は無いけどコミュニケーション能力に欠ける自閉症です。

症状としては

・相手の表情や仕草を見て、感情を理解できない。
・客観的に自分の会話や文章を理解できないので、自分の世界になってしまう。
・抽象的な言葉、曖昧なニュアンスの識別ができない。
・整理されたもの、順序だったものではないものに対して非常にいらだつ。

等です。当てはまった方はアスペルガー症候群診断テストをしてみてください。
33点以上ならアスペルガーの可能性が高いそうです。私は39点でした。

冗談を言われても理解できないのです。「流す」ことが出来なくて、落ち込んでしまう。

嫌われるのが怖くて、話しかけられない。

空気を読もうとしても上手くいかない。

同じ事を繰り返してばかりで学習しない。

どうして皆が出来る事が出来ないんだろう。何で何をやってもダメなんだろう。

皆さんをいつもイライラさせてしまって、本当にごめんなさい。

これから少しでも変わって行けたら良いな、と思います。

私は、この話を聞いて非常に驚くのと同時に、「そうだったのか!」と納得する部分の両方がありました。

続きがあります・・・
posted by そらパパ at 22:49| Comment(6) | TrackBack(2) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

岡山駅突き落とし事件について

このブログをご覧になっている方なら恐らくもうご存知だと思いますが、このような報道がありました。

<岡山突き落とし>少年、アスペルガー症候群と診断

4月24日1時41分配信 毎日新聞

 JR岡山駅のホームで3月25日夜、岡山県職員、假谷国明さん(当時38歳)が突き落とされ死亡した事件で、殺人と銃刀法違反の非行事実で家裁送致された大阪府大東市の少年(18)が、捜査段階の簡易精神鑑定で「アスペルガー症候群」と診断されていたことが分かった。

 事件は岡山家裁から大阪家裁へ移送されている。少年の付添人弁護士が明らかにし、家裁に正式な精神鑑定を申し入れる方針という。

 アスペルガー症候群は広汎性発達障害の一種で、コミュニケーションや共感性など対人面や社会性に困難があり、物事に固執する傾向がある。ただ、集中力や記憶力で優れた能力を発揮する人もおり、犯罪傾向とは無関係とされる。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080424-00000002-mai-soci

最近は、少年事件が起こるたびに、低くない確率で発達障害との関係が取り上げられ、実際の裁判でもその部分が重要な争点として争わることが増えているように思われます。
我が家も含め、自閉症スペクトラムの子を持つ親としては、心穏やかでないところです。

私たちは、この問題についてどのようにとらえればいいのでしょうか?
今回は、この問題についての私なりのの整理を書いておこうと思います。

続きがあります・・・
posted by そらパパ at 20:04| Comment(44) | TrackBack(4) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

初音ミク・その3

初音ミクについては、以前に2回取り上げたことがあります。(1回目2回目
ですので今回は3回目になるのですが、3回目にしてようやく(?)療育に少し関係のありそうな話題を出すことができました。

※初音ミクについて詳しくは、例えばコチラなどをご覧ください。

それは、こちらの動画です。

続きがあります・・・
posted by そらパパ at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

笑えるけど、じつはとんでもなくすごいロボット

例によって療育とは関係ありませんが、これを見てたまげました。


BigDog - Boston Dynamics (2008)

四足歩行ロボットなのですが、この状態で150kgの荷物を積んだ状態だそうです。
そんな状態で、荒れた山道を登ろうが、横から思いっきり蹴飛ばされようが、路肩でずり落ちようが、氷の上で滑ろうが、ちゃんと立ち直ってしまうのはすごすぎです。

http://japanese.engadget.com/2008/03/19/bigdog-robo-video/
↑Engadget Japanの紹介記事はこちら。

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1105469.html
↑2ちゃんねるの反応はこちら。

日本のASIMOなんて足元にも及びませんね。

↑その頃ASIMOは・・・的な動画。

ちなみに、療育とは全然関係ないと書きましたが、ロボットの進化は、認知科学の進化、さらには「脳の情報処理」に対する知と非常に密接な関係があります。
ロボットが自己意識を持つくらいになった頃には、きっと自閉症の謎(脳でどんなことが起こっているのか)も解明されることでしょう。
posted by そらパパ at 00:40| Comment(5) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

トラックバックについて

当ブログにも、ときどきトラックバックをいただきます。

トラックバックについては、当ブログの記事へのリンクおよび紹介文がある場合か、当ブログの記事への極めて密接な関係がある(例えば、当ブログのAという本のレビュー記事に対して、同じAという本のレビュー記事からトラックバックする)場合に限り、承諾させていただくこととしています、

ご理解のほど、よろしくお願いします。
posted by そらパパ at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

やる夫で学ぶ音楽史

療育とは関係ありませんが、息抜きにもなり、面白くてためになる2ちゃんねるのスレが登場したので、紹介します。

http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-322.html
やる夫で学ぶ音楽史

2ちゃんねるの人気キャラ(?)「やる夫」と一緒に、クラシックの音楽史について学べるというスレです。

     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /:::⌒(__人__)⌒:: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
   ↑やる夫

紹介されている曲に、それぞれYoutubeのリンクが貼ってあって、実際に曲を聴いてみることができるのが秀逸です。

このスレを読むとバロック時代から現代音楽まで、いわゆるクラシックの音楽史をざっと知ることができますね。このスレのやる夫は、クラシックを初めて聴く初心者という設定になっているので、クラシックの知識が全然なくても楽しめる内容になっているのもいいと思いました。

なかなかおすすめです。
posted by そらパパ at 23:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

ちくわの歌

今回も、療育とは関係のないネタです。
(でも、子どもとはちょっと関係があるかも?)

以前、話題の歌うソフトウェア「初音ミク」を紹介したことがありましたが、その後も続々と量産され続ける「初音ミクが歌う曲」のなかに、「子ども向け」といえるようなものもいくつか登場しています。

そのきわめつけがこれ。


【ちくわP】 オリジナル「ちくわの歌」を初音ミクとKAITOで

これ、NHKとかの歌じゃなくて、動画サイトに投稿している方が作ったオリジナル曲なんですね。すごいです。初めて見たときは感動しました。

ついでに、初音ミクがらみで、子ども向け(?)といえそうな曲をいくつか紹介。

続きがあります・・・
posted by そらパパ at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2007年12月31日

1年間ありがとうございました。

いよいよ2007年も今年で終わりです。

当ブログにアクセスいただいている皆さん、今年も1年間、ありがとうございました。

今年の初めに書いたとおり、更新を続けるのがかなり困難な状況にはなっているのですが、皆さんからの温かい支援のおかげで、1年間、なんとか続けることができました。

我が家の自閉症の娘も、今年は幼稚園の普通学級(介助あり)に入り、多くの子どもや先生と接するなかで、問題は抱えつつもいろいろな成長をみせてくれました。特に今年は、言語面と認知面での発達が著しかったなあ、と感激しています。
(娘の日々のエピソード等については、妻のブログのほうがずっと詳しいので、そちらもよろしければご覧ください。)

このエントリは自動アップロードによるもので、この記事が載るころには妻の実家でゆっくりしている予定です。

それでは、皆さん、よいお年を・・・。
posted by そらパパ at 11:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

最低な芸人

これもネットで話題になっているネタですが、見るとものすごくいやな気分になりますので、そうなりたくない人は、見ないでください。


障害者をバカにするネタを披露している芸人

動画は見たくないという人はこの記事から。
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1069555.html

なんというか・・・まあ、障害をタブーにしてしまうのも不健全だと私は思っているのですが、これはないですね。一言で言うと、この芸人自身が「救いようがない」です。
posted by そらパパ at 21:41| Comment(5) | TrackBack(1) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

爆笑問題のニッポンの教養 哲学ということ(ブックレビュー)

面白かった!


NHK 爆笑問題のニッポンの教養 7 哲学ということ
著:太田 光、田中 裕二、野矢 茂樹
講談社

爆笑問題のニッポンの教養」という番組をご存知ですか?
これはNHKで毎週火曜日の23時からやっている番組ですが、お笑い芸人の「爆笑問題」が、大学教授のところを訪問して、その教授の研究についてまじめに討論するという、見た目よりもはるかに硬派な番組です。

その番組の内容が新書になったのがこのシリーズですが、今回取り上げたのは、東京大学の哲学の教授である野矢茂樹氏と爆笑問題が、哲学のテーマでガチンコでぶつかり合うという内容のものです。

実は、野矢先生の本については、以前も当ブログで取り上げたことがあります

続きがあります・・・
posted by そらパパ at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

その後のツレがうつになりまして。(短いブックレビュー)

ちょっとブックレビューが続いてしまっていますが、以前ご紹介した本に続編が出ましたので、ごく簡単にレビューします。

 


その後のツレがうつになりまして。
著:細川 貂々
幻冬舎

以前ご紹介した、「ツレがうつになりまして。」の後日談という位置づけの本です。

続きがあります・・・
posted by そらパパ at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

初音ミク

自閉症療育とはまったく関係ありませんが、ネットの「今」をほんの少し遅れながら(笑)追いかける、時々このブログで書いている雑記記事です。

そんなわけで、「初音ミク」って聞いたことありますか?

↓これを歌っている歌手です。


少し癖はあるけどよくあるアニメ声だなあ、と思った方はこの歌手の「正体」を知ると驚くかもしれません。

続きがあります・・・
posted by そらパパ at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

代引き手数料が値上げされました。

ご連絡です。

10月1日の郵政民営化により、郵政関連のさまざまな手数料等が値上げされていますが、当ブログにて「オリジナルDVDの配送」に利用していた、郵便の代引き手数料も、大幅に値上げされていることが分かりました。

続きがあります・・・
posted by そらパパ at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2007年08月10日

ブートキャンプではないビリー

妻のブログがよく分からない内容になってしまっているので、今回買ったDVDを取り急ぎご紹介。


Billy Blanks
Tae Bo : Get Celebrity Fit Sculpt
2007

ビリー・ブランクスといえば「ビリーズブートキャンプ」が有名ですが、これは実は2005年版のDVDがベースになっていて、ちょっと古いものです。
さらに、値段がボッタクリ価格なので、ちょっとおすすめしにくいです。

今回買ってみた「Tae Bo : Get Celebrity Fit Sculpt」は、2007年の彼の最新版のDVDで、内容は、「ビリーバンドを使わず、筋トレよりも有酸素運動に重きをおいたビリーズブートキャンプ」といった印象です。(かなり狭いスペースでもできるのも隠れたポイントです。)


↑「Tae Bo : Get Celebrity Fit Sculpt」からの画像。ノリは「ブートキャンプ」とほとんど同じ。一度見たら忘れられない強烈な印象は、もちろんこのDVDでも健在です。

値段も「日本語版ブートキャンプ」に比べるとはるかに手ごろで、2000円でおつりがきます。(Amazonなら送料も無料ですし)

今回は、妻が興味を持っていたことと、私も街頭で「ブートキャンプ」の映像をみて、トレーニングというより映像として面白そうだ、ということで買ってみました。
英語版なので字幕はありませんが、英語の字幕はこっそり入っています(クローズド・キャプションという形式なので、特殊な装置かパソコンのソフトが必要です)し、動きをまねればいいのであまり字幕はいりませんね。また、リージョンは「ALL」になっていますので日本のDVDプレイヤーで再生可能です。

続きがあります・・・
posted by そらパパ at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

7月のアクセスランキング

月も変わりましたので、当ブログの先月のアクセスランキングを掲載しておきたいと思います。

7月のランキング

1.PECS絵カードテンプレート集

2.自閉症の早期診断について(CHATとM-CHAT)

3.あしたはきっと晴れ・あしたはきっと晴れⅡ(ブックレビュー)

4.優先順位と認知の階層

5.キレート療法を斬る

6.オリジナルDVDについて:まとめページ

7.自閉っ子におけるモンダイな想像力(ブックレビュー)

8.レビュー一覧

9.幼児期の療育を考える(9)

10.「環境への働きかけ」を再定義する(11)

更新頻度を週1~2回としてから、ページ別のアクセスでは比較的はっきりした傾向が出てくるようになってきました。それは、

続きがあります・・・
posted by そらパパ at 22:39| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

帰省の写真

ちょっと書くのが遅れてしまいましたが、先週は夏休みをとって、前半は実家に帰省していましたので、その話題を少々。

妻のブログに、帰省中に撮った写真が一通り載ってしまったので(記事その1その2)、もうあまり目新しい写真は残っていませんが、せっかくなので関連する写真をいくつか掲載しておこうと思います。

続きがあります・・・
posted by そらパパ at 23:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

ちょっといい話

巨大掲示板「2ちゃんねる」では、ときどきびっくりするような物語が生まれるわけですが(その最たる例が「電車男」でしたね)、今回もまたなかなか意表をつく面白い話が出てきました。

「本日弟が童貞を卒業いたしました。」
http://2log.blog9.fc2.com/blog-entry-1937.html

タイトルからはレベルの低い(失礼!)ヨタ話だとしか思えず、実際最初のうちはそういう内容が続くのですが、なぜか途中から劇的な展開をみせ、最後にはあっと驚く結末が。

もちろん、自閉症療育とはなんの関係もありませんが、ちょっとした清涼剤になるかもしれません。(^^)
posted by そらパパ at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする
子どもが自閉症かもしれない!どうしよう!という親御さんへのアドバイスはこちら
孫が自閉症らしい、どうしたら?という祖父母の方へのアドバイスはこちら

fortop.gif当ブログの全体像を知るには、こちらをご覧ください。
←時間の構造化に役立つ電子タイマー製作キットです。
PECS等に使える絵カード用テンプレートを公開しています。
自閉症関連のブックレビューも多数掲載しています。

花風社・浅見淳子社長との経緯についてはこちらでまとめています。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。