子どもが自閉症かもしれない!どうしよう!という親御さんへのアドバイスはこちら
孫が自閉症らしい、どうしたら?という祖父母の方へのアドバイスはこちら

fortop.gif当ブログの全体像を知るには、こちらをご覧ください。
←時間の構造化に役立つ電子タイマー製作キットです。
PECS等に使える絵カード用テンプレートを公開しています。
自閉症関連のブックレビューも多数掲載しています。

花風社・浅見淳子社長との経緯についてはこちらでまとめています。

2008年03月04日 [ Tue ]

やる夫で学ぶ音楽史

療育とは関係ありませんが、息抜きにもなり、面白くてためになる2ちゃんねるのスレが登場したので、紹介します。

http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-322.html
やる夫で学ぶ音楽史

2ちゃんねるの人気キャラ(?)「やる夫」と一緒に、クラシックの音楽史について学べるというスレです。

     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /:::⌒(__人__)⌒:: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
   ↑やる夫

紹介されている曲に、それぞれYoutubeのリンクが貼ってあって、実際に曲を聴いてみることができるのが秀逸です。

このスレを読むとバロック時代から現代音楽まで、いわゆるクラシックの音楽史をざっと知ることができますね。このスレのやる夫は、クラシックを初めて聴く初心者という設定になっているので、クラシックの知識が全然なくても楽しめる内容になっているのもいいと思いました。

なかなかおすすめです。

posted by そらパパ at 23:52 はてなブックマーク | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑記
この記事へのコメント
この「やる夫で学ぶ音楽史」ですが、なんと日経トレンディのコラムになっていました。

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20080306/1007773/?ml
音楽史からサブプライムまで――2ちゃんねる「やる夫」シリーズの超わかりやすい“講義”とは?

この記事でも話題になっている「やる夫で学ぶサブプライム問題」のまとめはこちらです。

http://vipvipblogblog.blog119.fc2.com/blog-entry-148.html
やる夫で学ぶサブプライム問題

これも面白い! やる夫シリーズは傑作の宝庫ですね。
Posted by そらパパ at 2008年03月11日 20:36


コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※コメントはブログオーナーの確認後に表示されます。中傷的内容は掲載しません。
※コメントされた内容の著作権はブログオーナーに帰属します。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/88300894
※トラックバックはブログオーナーの確認後に表示されます。

この記事へのトラックバック

書籍ベストセラー