2007年12月31日

1年間ありがとうございました。

いよいよ2007年も今年で終わりです。

当ブログにアクセスいただいている皆さん、今年も1年間、ありがとうございました。

今年の初めに書いたとおり、更新を続けるのがかなり困難な状況にはなっているのですが、皆さんからの温かい支援のおかげで、1年間、なんとか続けることができました。

我が家の自閉症の娘も、今年は幼稚園の普通学級(介助あり)に入り、多くの子どもや先生と接するなかで、問題は抱えつつもいろいろな成長をみせてくれました。特に今年は、言語面と認知面での発達が著しかったなあ、と感激しています。
(娘の日々のエピソード等については、妻のブログのほうがずっと詳しいので、そちらもよろしければご覧ください。)

このエントリは自動アップロードによるもので、この記事が載るころには妻の実家でゆっくりしている予定です。

それでは、皆さん、よいお年を・・・。
posted by そらパパ at 11:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そらパパさんへ

2007年の4月にここへ辿り着き、行動療法的考え方を初めて学びました。
『自閉症‐「からだ」と「せかい」をつなぐ新しい理解と療育‐』も続いて読ませていただき、最近の「パニックを考える」シリーズもとても勉強になるもので、有り難く思っております。
私自身はというと、2008年1月末の第20回介護福祉士の試験に挑みます。
福祉の世界には遅れて入って来たものですが、しっかりとした知識と技術を身に付けたいものだと思います。
Posted by 初代 at 2007年12月31日 13:20
お忙しそうですが、BLOG続けていただけてよかったです。
一年を振り返って、娘さんの成長に感激できるのは素晴らしい年でしたね。
どうぞよいお年をお過ごしください。
来年度もまた、楽しみにいたしております。でも、あまり無理しすぎないで下さい。更新たまにでもいいので、BLOGを存続して頂けたら嬉しいので・・・(^_^)/
Posted by たーちゃんママ at 2007年12月31日 22:47
初代さん、たーちゃんママさん、

2007年は当ブログを支援いただきありがとうございました。
また、2008年もよろしくお願い申し上げます。


初代さん、

介護福祉士の試験、合格するようお祈り申し上げます。
私はある意味、この世界には有無を言わさず?放り込まれた身ですので、自ら身を投じられる方の決意には頭が下がる思いです。


たーちゃんママさん、

確かに、続けるのはかなり大変です。(^^;)
でも、何とか少しずつ続けていければ、と思っています。
(ただ、更新がどんな形になっていくのであれ、ブログ自体は存続させますので、その点はご安心ください)
Posted by そらパパ at 2008年01月03日 00:16
そらパパさんへ

>介護福祉士の試験、合格するようお祈り申し上げます。

3月31日にネットで合格を確認しました。
エイプリルフールの書き込みを避け、本日報告致します。(笑)

>私はある意味、この世界には有無を言わさず?放り込まれた身ですので、自ら身を投じられる方の決意には頭が下がる思いです。

それは私も同じことですよ。私も子供が自閉症でなければ、決してこちら(障害者福祉)の道に進むことはなかったでしょう。
障害のことを一から学ばないといけなくなりましたし、将来の心配も一般のそれとは違ったものになりましたから。
ですので、転職も必然だったかと。
障害を持つ方への対応を学び、障害を持つ方の仕事や余暇に関わる日々は、自分たちの為でもあるからです。
毎日の仕事はあわただしくも楽しく、勉強になることでいっぱいです。
熟練はすれど、変に慣れずにいきたいものです。プロなのだから長期の視点を持っていなければいけないと考えますが、「今日が初出勤、今日が最後の一日」的な心情でありたいと思っています。
Posted by 初代 at 2008年04月02日 07:00
初代さん、

介護福祉士合格おめでとうございます。

やはり、子どもが障害を持っているということで、親の人生は確実に変わりますね。
でもそれは単に「変わる」ということであって、そこには良くなる・悪くなるという色は本来はついていないのだと思います。

その色の付いていない「転機」を、いい方向に向かわせていくことが、とても大切だと思っています。
(私自身もそう自分に言い聞かせて、毎日を送っています。)

さらなる活躍を期待しております!
Posted by そらパパ at 2008年04月03日 01:23
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/75554336
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
子どもが自閉症かもしれない!どうしよう!という親御さんへのアドバイスはこちら
孫が自閉症らしい、どうしたら?という祖父母の方へのアドバイスはこちら

fortop.gif当ブログの全体像を知るには、こちらをご覧ください。
←時間の構造化に役立つ電子タイマー製作キットです。
PECS等に使える絵カード用テンプレートを公開しています。
自閉症関連のブックレビューも多数掲載しています。

花風社・浅見淳子社長との経緯についてはこちらでまとめています。