2007年02月27日

先週末もそり遊び

先々週、先週と、2週間連続で、そり専用の子どもゲレンデもある近場のスキー場に遊びに行ってきました。中央道の一宮御坂インターのそばにある、「カムイみさかスキー場」です。

たまたま会社で、思いのほか近い場所にスキー場があるという話を聞いて、忍野にいったときに雪遊びにはまっていた娘に遊ばせてみようと思い、連れて行ったのですが、期待どおり楽しんでくれました。(妻のブログにもそのときの様子が出ています)

唯一残念だったのは、デジタルカメラを持っていくのを忘れてしまったことで、写真も妻のブログにあるような携帯電話の小さなものしか撮ることができませんでした。
せっかくなのでちゃんとした写真も撮りたかったし、今年は暖冬でシーズンももう終わりそうなので、2週連続で先週末も遊びに行ってきました。


↑スキー場全景。ゲレンデ以外はまったく雪がありません。


↑そしてこちらが、子どものソリ専用ゲレンデ「キッズタウン」。一般のゲレンデと完全に分かれているのは安全ですね。片隅にはエアー式のトランポリンの遊具もあります。ただし、雪質はかなり悪いです。先々週来たときよりも、さらに悪くなっていました。


↑ゲレンデの片隅に動く歩道のようなリフトがあって、入場券だけで利用できます。まあ、こんなものに乗らなくても普通に歩いて十分登れますが・・・


↑そして、今週もソリ遊びを思いきり楽しみました。
 雪の状態が先週より悪く、写真でも分かるようにあちこちにこぶやわだちがあって、何度も落馬?し、雪まみれになってしまいました。それでも、娘も顔中雪まみれになりながらも嫌がらずに楽しんでいたのはとても良かったですね。


↑娘に、「外の施設に慣れてもらう」というのも、外出の重要な目的の1つですので、ちょっと寒かったですが、休憩所でお茶をしたりする時間も持ちました。このスペースも、笑ってしまうくらい雪がありません。

今回は、休憩所で20分ほどお茶を飲んだりおやつを食べたりしたあと、改めてゲレンデに戻ってそり遊びをやり直すということをやってみましたが、これにも娘は適応できました。
これまでは、遊び場所から一旦離れると、そのまま車に乗って帰ることにこだわってしまうことが多かったので、これも1つの進歩だと思います。

まだスキー場はしばらく開いているようですが、そり用ゲレンデの雪質は相当悪くなっていましたし、今後は暖かくなってさらに悪くなる一方だと思うので、今シーズンのそり遊びはとりあえず一旦終わりですね。
そり遊びに続く新しい「遊び」を、何とか見つけていきたいと思います。
posted by そらパパ at 22:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の話 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そらパパさん、こんにちは。
せっかく新しい遊びを見つけたところで、終わってしまうのも残念ですね。。。
でも、滑り込み?で、2週も連続で行けて良かったですね♪
なんと言っても、本人が楽しそうな顔をして喜んで遊んでくれると、親の方も本当に嬉しくなりますよね♪
休憩後、再びゲレンデに戻った時、適応できたのも、よっぽどこの遊びが楽しかったからかもしれませんね!
こちらも、暖冬の影響で、もう3月の雪で、そろそろ終わりかな~という感じです。。一ヶ月早いですね。。。
ちょっと残念ですが、こうなったら早く春が来ることを祈るばかりです(笑)
Posted by いっくんママ at 2007年02月28日 11:01
いっくんママさん、こんにちは。

そうですねー、せめてあと数週間早く始めていたら、もう少し堪能?できたようにも思います。
まあ、でも2週間で合計4時間近くも遊べただけでもありがたいとも思いますね。

ブログ読ませていただいていますが、山スキーを子どもと一緒にやる、というのは、なかなかスケールが大きいですね。最初に読んだときはびっくりしました。

今年は暖冬だったなあ、そしてもう春だなあ、と思うのは、既に1月の終わりごろから(早すぎ!)スギ花粉が猛威をふるっていて、既に全盛状態になっていること。
我が家は家族全員花粉症なので大変です。

早く春が来て、さらに花粉の季節が終わってくれるのが待ち遠しいです。

Posted by そらパパ at 2007年03月01日 23:01
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34677516
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
子どもが自閉症かもしれない!どうしよう!という親御さんへのアドバイスはこちら
孫が自閉症らしい、どうしたら?という祖父母の方へのアドバイスはこちら

fortop.gif当ブログの全体像を知るには、こちらをご覧ください。
←時間の構造化に役立つ電子タイマー製作キットです。
PECS等に使える絵カード用テンプレートを公開しています。
自閉症関連のブックレビューも多数掲載しています。

花風社・浅見淳子社長との経緯についてはこちらでまとめています。