2007年02月06日

1月のアクセスランキング

1月分もやっておこうと思います。

下記が、2007年1月の月間アクセスランキングです。(トップページやカテゴリページなど、個別記事ページ以外のページや、記事ページ以外へのアクセスは除きます。)

1. PECS絵カードテンプレート集

2. 自閉児―お母さんと先生のための行動療法入門(ブックレビュー)

3. レビュー一覧

4. 日経サイエンス2007年2月号「ミラーニューロンと自閉症」(記事レビュー)

5. 自閉症の早期診断について(CHATとM-CHAT)

6. オリジナルDVDについて:まとめページ

7. 心理学について(5)

8. 発達障害だって大丈夫―自閉症の子を育てる幸せ(ブックレビュー)

9. 幼児期の療育を考える(35)

10. 幼児期の療育を考える(30)

先月は、レビュー記事に注目が集まった1か月だったようです。

特に、2位の「自閉児―お母さんと先生のための行動療法入門」は、定番記事となった1位の「PECS絵カードテンプレート集」とほとんど同じ数のアクセスを稼いでおり、1冊のブックレビュー、しかも非常に古い本のレビューとしては異例のアクセス数だと言えます。それだけ、皆さんが質の高い行動療法のテキストを求めているということの現われなのではないでしょうか。
私自身、この本との出会いは、日本の行動療法が、はるか以前からアメリカとはまた異なった形で花開いていたことを知るきっかけとなりました。

それ以外でも、1月29日にレビューを掲載した「発達障害だって大丈夫―自閉症の子を育てる幸せ」は、私自身、作家としてよく知っていた堀田あけみが自閉症児の母親になっていた(さらには発達・教育心理学者にもなっていた)という意外性であっという間に読んでしまいましたが、ブログ読者の方にも同じような関心を持ってもらえたのではないかと思います。

それ以外では、定番記事が一通りランクインしました。

なお、既にお伝えしているとおり、1月の最後の週から、当ブログの更新頻度を、これまでの毎日更新から週1回定期更新+不定期更新というものに変更しました。
現時点では、この更新頻度であれば何とか続けていけそうな感触を持っています。
「続けていく」というのはそう簡単なことではないと日々実感していますが、何とかこのブログを「続けていける」よう、努力したいと思います。

今月も当ブログをよろしくお願いします。


posted by そらパパ at 22:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1月から精力的にお世話になっています。週一更新、お仕事もあって大変だと思いますが、継続していただければ、本当にありがたく思います。自閉症関連の本はできるだけ、貴サイトから買うようにしました。微力ですが応援のつもりです。
Posted by おちみ at 2007年02月06日 22:59
おちみさん、こんにちは。
書籍の購入でのサポート、ありがとうございます。(^^)

今のところは週1更新なら大丈夫だと思います。
理論的な面についてはけっこう自分なりには書き尽くした(もうネタがない(笑))ところもあるので、今後は日々の療育の話題や新刊書のブックレビューなどが中心になってくると思いますが、できるだけ皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思っています。

今後ともよろしくお願いします。
Posted by そらパパ at 2007年02月06日 23:11
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
子どもが自閉症かもしれない!どうしよう!という親御さんへのアドバイスはこちら
孫が自閉症らしい、どうしたら?という祖父母の方へのアドバイスはこちら

fortop.gif当ブログの全体像を知るには、こちらをご覧ください。
←時間の構造化に役立つ電子タイマー製作キットです。
PECS等に使える絵カード用テンプレートを公開しています。
自閉症関連のブックレビューも多数掲載しています。

花風社・浅見淳子社長との経緯についてはこちらでまとめています。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。