2006年12月22日

加配リクエストシート

娘の来年度の幼稚園の加配も、ようやく決まりました。(妻のブログも参照ください)

今回、行政サイドに加配の要請をするにあたって、どんな風に説明すれば娘にどの程度の介助が必要なのかを具体的に示すことができるだろうか、と考えて作ってみたのが、以下のシートです。

加配リクエストシート
↑エクセルのファイルにリンクしています。開くにはMicrosoft Excelが必要です。

このシートは、幼稚園などでの活動内容ごとに「介助率」と「集中率」を設定し、それを掛け合わせたものを「要加配数」と考えてその最大値をとる、という計算をするシートです。簡単にいうと、介助のために必要な人数はどの程度かを計算してくれるシートになります。

加配をお願いする面接では、このシートを含め、いくつか資料を用意して、できるだけ客観的に娘にとってどの程度のサポートが必要なのかを説明しました。
このシートが役に立ったのかどうか、結局のところは分からないのですが、もしかすると皆さんの参考になるかもしれないと思ったので、Excelのテンプレートとして公開することにしました。

使用方法などはシートのなかに書いてあります。
また、同じくシートのなかに「サンプル」として入れてあるのは、ほぼ私たちが実際に使った内容そのままです。

なお、本シートはすべて自己責任で使っていただくものとし、本シートを使ったことによる一切の損害その他に対する責任は負いませんので、ご了承のうえご参照ください。
posted by そらパパ at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | オリジナル教材 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30048365
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
子どもが自閉症かもしれない!どうしよう!という親御さんへのアドバイスはこちら
孫が自閉症らしい、どうしたら?という祖父母の方へのアドバイスはこちら

fortop.gif当ブログの全体像を知るには、こちらをご覧ください。
←時間の構造化に役立つ電子タイマー製作キットです。
PECS等に使える絵カード用テンプレートを公開しています。
自閉症関連のブックレビューも多数掲載しています。

花風社・浅見淳子社長との経緯についてはこちらでまとめています。