2012年04月01日

新ブログへの移行のおしらせ

当ブログにお越しくださっている皆さん、いつもありがとうございます。

さて、本日は重大なお知らせがあります。


このたび、Androidタブレット、デジタルカメラ、電子書籍といったテーマを取り扱う新しいブログ「ガジェット通信(ちょっと療育)」を開設することになりました。

それに伴いまして、こちらのブログは閉鎖させていただきます。

急なお知らせで申し訳ありませんが、当ブログに永らくお付き合いくださいましてありがとうございました。

今後は、「ガジェット通信(ちょっと療育)」ブログのほうをよろしくお願いいたします。

.
















…と書きましたが、さすがに当ブログの閉鎖はエイプリルフールネタです(^^;)。

ただ、新ブログの開設はほんとうです。新ブログはこちらになります。

ガジェット通信(ちょっと療育)
ガジェット通信(ちょっと療育)

これで、当ブログ、既に稼動している別ブログ「カジュアルゲームを楽しもう」とあわせて、とうとう書いているブログが3本態勢になります(笑)。

ちなみに今後は、エントリ執筆の主軸はこの新ブログ、「ガジェット通信(ちょっと療育)」のほうに移し、そのなかで、療育の話題に留まらず、ガジェットの話題を幅広く取り扱っていきたいと思います。
特に、例えばタブレットの療育への応用や、こちらのブログの過去のシリーズ記事の電子書籍化など、療育に関連する話題については、当ブログへもどんどんフィードバックしていこうと思います。

なお、当ブログについては、現在進行中のシリーズ記事の終了後は、療育関連の新刊のブックレビュー等(および新ブログからのフィードバック記事など)が中心の不定期更新ブログとなる予定です。

ブログの移行については、もちろんネタ切れ(笑)ということも大きいのですが、実はブログメンテナンスの限界ということも大きいです。
エントリ数は既に1000を、コメントは3500件を超えていて、一方でこのブログを管理しているSeesaaの個別エントリ・個別コメント管理画面は、1ページにたった25項目しか表示できず、ページ間遷移も最大で5ページ単位と、このレベルのボリュームのブログをまともに管理できる仕組みにはなっていません。

ですので、このままだと、過去のシリーズ記事等のエントリへも、ユーザーの方だけでなく私自身もうまくアクセスできなくなる(笑)という問題意識があって、今回、テーマを少し変更するのをいい機会に、ブログを移行させることにしたという事情もあったりします。

当ブログについては、そろそろ過去記事のコンテンツ化に力を入れていきたいと考えていた(まさに、ネットを利用する端末がPCからスマホ、タブレットに移行しつつある現状、長文のコンテンツがブログという形でアーカイブされているのは時代に即していないという認識がありますので…)ので、新ブログの「電子書籍」の話題のなかでブログ記事の電子書籍化について取り上げつつ、実際に当ブログの過去のシリーズ記事を順次電子書籍化していく、といったことを考えていければと思います。

※ちなみにもう1つのブログのテーマであるカジュアルゲームも、実は密かにブームが拡大しつつあるようです。カジュアルゲームのマーケットはいまだに成長しており、また弊ブログのアクセス数も着実に増加してきています。

そんなわけで、半分エイプリルフール、半分真面目な「新ブログ開設と移行のお知らせ」になりますが、これからも当ブログ、新ブログともどもよろしくお願いします。
posted by そらパパ at 10:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
記事を読んで,ドキーッとして、その一瞬後に,今日は4月1日だと気づきました。そうだ,そらパパさんはエイプリルフールが好きだったんだ。これからも勉強させていただきます。よろしくお願いいたします。ほっ。
Posted by りんごのたね at 2012年04月02日 22:34
りんごのたねさん、

こんにちは、コメントありがとうございます。

記事ではご心配をおかけしました(^^;)。
もちろん、このブログは続けていきます。
ときどき、自閉症関連で興味深い新刊も出ますので、特にそういった話題はしっかりフォローしていきたいですね。

これからもよろしくお願いします!
Posted by そらパパ at 2012年04月04日 00:07
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/261537798
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
子どもが自閉症かもしれない!どうしよう!という親御さんへのアドバイスはこちら
孫が自閉症らしい、どうしたら?という祖父母の方へのアドバイスはこちら

fortop.gif当ブログの全体像を知るには、こちらをご覧ください。
←時間の構造化に役立つ電子タイマー製作キットです。
PECS等に使える絵カード用テンプレートを公開しています。
自閉症関連のブックレビューも多数掲載しています。

花風社・浅見淳子社長との経緯についてはこちらでまとめています。