2006年05月13日

戻ってきました。

というわけで、韓国への出張から戻ってきました。

案の定、仕事以外のことはほとんどできなかったのですが、ホテルのそばに本屋があって、そこで知育系のおもちゃも扱っていたので、言葉の問題のなさそうなものをいくつか買ってきました。


↑5ピース、6ピースといった難易度の枠つきジグソーパズル。
 絵柄がくっきりしているのが気に入りました。各1500ウォン。


↑これはよくみるとMade in Germanyとありますが、まあ気にしないことにしましょう(笑)。
 タングラムといわれる木片パズルのついた本ですが、中を開くと・・・


↑このタングラムを使ったパズルが載っています。この図解の上に直接実際の木片を置いていく、という課題ができるんじゃないかと思って買ってきました。
 値段はちょっと高めで13800ウォン。

ちなみに現在の為替相場は1ウォン=0.12円くらいです。

また明日から更新したいと思います。(もう1回くらい韓国のことを書くかもしれません。)
今後とも当ブログをよろしくお願いします。
posted by そらパパ at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17774815
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
子どもが自閉症かもしれない!どうしよう!という親御さんへのアドバイスはこちら
孫が自閉症らしい、どうしたら?という祖父母の方へのアドバイスはこちら

fortop.gif当ブログの全体像を知るには、こちらをご覧ください。
←時間の構造化に役立つ電子タイマー製作キットです。
PECS等に使える絵カード用テンプレートを公開しています。
自閉症関連のブックレビューも多数掲載しています。

花風社・浅見淳子社長との経緯についてはこちらでまとめています。