2009年08月24日

そらまめ式電子タイマー「薄型化キット」他の頒布開始について

おかげさまで好評をいただいています、「そららめ式電子タイマー・マルチランプ64」の製作キットですが、私自身でいろいろなプチ改造を繰り返してみて(参考記事1参考記事2)、いくつか、実用性が高そうな改造アイデアが整理できましたので、その「プチ改造」を可能にする「追加パーツ」をセットで頒布させていただくことにしました。
在庫管理が非常に大変なので(^^;)、どれもとりあえずは在庫限りとさせていただきます。ただし、好評な追加キットがあれば、在庫を追加するかもしれません。

また、これらの「改造」はそれほど難しいものではありませんが、製作キットをそのまま作るよりは難易度が上がります。基本的には、電子工作の経験のある方にチャレンジしていただきたいと思います。
(ついでに、ご案内の写真をプルプル立体視にしてみました(笑))


<追加キット・パーツ一覧>

[1]薄型化キット:300円

薄型化キット

 こちらの記事で取り上げた、タイマーの薄型化&フタをしたまま操作できるように改造するために必要なパーツをセットにしたものです。具体的には、以下のものが入っています。

(1)プラスチックのナット&ボルト×4(スペーサーレス)
 スペーサーなしで基板をケースに固定するための、長めのボルトとナットです。

(2)基板横出しの電源用スライドスイッチ
 標準のトグルスイッチをこのスイッチに置き換えて、ケースに穴を開けることで、電源スイッチをケース外部から直接操作できるようになります。(はんだ付けの位置等、まったく同じで置き換えることができます。)

(3)006P電池用電池スナップ
 標準の電池ケースを使うよりも、薄型化が実現できます。赤いコードをプラス側に、黒いコードをGND(マイナス)側に接続します。

おまけ:マジックテープ(オス・メス1セット)
 電池ボックスを電池スナップに交換すると、電池が固定されなくなります。このマジックテープを使えば、暫定的ですがケースに固定できます。

 なお、こちらの記事でやっているような、タクトスイッチ押下用の棒は同梱されませんが、(1)のナット&ボルトセットを使うことで余る製作キット本来のスペーサーを流用するなどしてください。

timer3_3d.gif
↑薄型化したタイマーのイメージです。



[2]閉じたまま操作キット:300円 →売り切れました。[3]の閉じたまま&薄型化キットをご利用ください。

閉じたまま操作キット

 こちらの記事で取り上げた、「電源スイッチと操作ボタンを外から操作できるようにして、フタを開けずにタイマーを使用する」ための改造に必要なパーツをセットにしたものです。具体的には、以下のものが入っています。

(1)電源用横出しスライドスイッチ
 上記[1]の(2)と同じものです。これを使うと、ケースに穴を開けるだけで電源スイッチを外に出すことができます。

(2)フタ取り付け用プッシュスイッチ
 ネジ式でフタに固定可能な、プッシュスイッチです。タクトスイッチの代わりにこのスイッチを取り付け、フタに穴を開けて固定すれば、フタを開けることなくボタン操作が可能になります。ただし、電池交換などの際にフタを開く必要がありますので、このプッシュスイッチと基板との間は、長めのコードで接続する必要があります。

(3)シールド線 30cm
 上記(2)のプッシュスイッチと基板との間を接続するための、長めの電線です。

 なお、閉じたまま操作できるようにするためには、マトリックスLEDが閉じたままでも見えるようにする改造も別途必要です。マトリックスLED上部のフタをカットして、透明なプラスチック板を貼り付けるなどの工作を行なってください。

timer2b_3d.gif
↑我が家で実際に使っているタイマー。「閉じたまま操作」タイプに改造してあります。


[3]閉じたまま&薄型化キット:400円



 上記[1][2]に含まれるパーツをまとめたものです。[1]と[2]の共通部品である「電源用横出しスライドスイッチ」が1個となりますが、[1]と[2]の部品がすべて入っており、割安な価格設定とさせていただいております。
 このキットがあれば、「薄型化」「閉じたまま操作化」どちらにも挑戦してみることが可能です。

(1)プラスチックのナット&ボルト×4(スペーサーレス)
(2)基板横出しの電源用スライドスイッチ
(3)006P電池用電池スナップ
(4)フタ取り付け用プッシュスイッチ
(5)シールド線 30cm

おまけ:マジックテープ(オス・メス1セット)


[4]追加申し込みの特例について

 過去に電子タイマーの製作キットをお申し込みいただいた方で(ベータ期間含む)、上記[1][2]の追加キットをご希望の方に限り、追加キットのみお一人様2セットまでについて、送料200円で追加キットをお送りします。
 メールに「追加申し込みの特例にて申し込みます」と明記のうえメールにてお申し込みください。本特例については、今後製作キットをお申し込みいただいた方についても適用させていただきます。


posted by そらパパ at 22:20| Comment(2) | TrackBack(0) | オリジナル教材 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しばらくぶりでお邪魔します。
以前電子タイマーのセットを送っていただいたまな。です。
報告が遅くなってすみません。
主人が結構忙しくしていてなかなか完成までこぎつけず、この夏休みに入る直前にようやくタイマーが完成しました。
夏休みで子供も在宅でいろいろ活用する場面があり、大変重宝しております。
(写真があればいいのですがなくてすみません・・・)
Posted by まな。 at 2009年08月26日 15:37
まな。さん、

電子タイマーについてのご報告ありがとうございます。
お役に立っているようでなによりです。

我が家でも、この電子タイマーを実際に使っています。(アナログのタイムタイマーが壊れてしまって以降は、もっぱらこの電子タイマーが活躍しています。)

これからもよろしくお願いします!

Posted by そらパパ at 2009年08月26日 22:20
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
子どもが自閉症かもしれない!どうしよう!という親御さんへのアドバイスはこちら
孫が自閉症らしい、どうしたら?という祖父母の方へのアドバイスはこちら

fortop.gif当ブログの全体像を知るには、こちらをご覧ください。
←時間の構造化に役立つ電子タイマー製作キットです。
PECS等に使える絵カード用テンプレートを公開しています。
自閉症関連のブックレビューも多数掲載しています。

花風社・浅見淳子社長との経緯についてはこちらでまとめています。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。