子どもが自閉症かもしれない!どうしよう!という親御さんへのアドバイスはこちら
孫が自閉症らしい、どうしたら?という祖父母の方へのアドバイスはこちら

fortop.gif当ブログの全体像を知るには、こちらをご覧ください。
←時間の構造化に役立つ電子タイマー製作キットです。
PECS等に使える絵カード用テンプレートを公開しています。
自閉症関連のブックレビューも多数掲載しています。

花風社・浅見淳子社長との経緯についてはこちらでまとめています。

2009年04月17日 [ Fri ]

電子タイマー製作キットの最新情報

おかげさまでご好評をいただいている電子タイマーの製作キットですが、テスト頒布開始から1か月半がたち、幸いにして大きなバグ・動作不良の報告があがってきていないので、あとしばらくしたら正式頒布に移行したいと考えています。

正式頒布への移行といっても、特にお送りするものが変わるわけではありません。現在のテスト頒布と比較して、主に以下の点が変更となる予定です。

1)製作キットの代金は変わりませんが、配送料が変わります。
  テスト頒布では、配送コストはサービスとさせていただいていますが、正式頒布では、配送手数料として、破損を防ぐためのタッパー(キット完成後のケースにも使えます)およびパーツを小分けするための作業・パッケージ費、実際の送料などをあわせ、500円程度を申し受ける予定です。

2)複数台の購入も可能となります。
  テスト頒布ではモニター報告を前提として安価で配布させていただいている関係もあり、原則として「お一人様キット1台」でお願いしてきましたが、正式頒布後はお申込み台数の制限は撤廃しますので、お一人で複数台お申込みいただけるようになります。

3)モニター報告が任意となります。
  テスト配布では、原則として製作や実際の使用感について、簡単なモニター報告をくださいますようお願いしていますが、正式頒布後は、これらのご報告は任意となります。もちろん、感想をいただくのは大変励みになりますので、正式頒布後も任意でご報告いただくのは、大歓迎です。

4)フルキット以外のパーツの頒布も開始します。
  現在はフルキットのみの頒布とさせていただいていますが、正式頒布開始後は、パーツのみのお申し込みも承ります。ただし、すべてのパーツではなく、プログラム済のPICマイコンや特定の店でしか手に入らないマトリックスLEDなど、一般のお店で手に入らない・入りにくいものが中心となる予定です。


現在のところ、正式頒布への移行は、ゴールデンウィーク明けごろを予定しています
それまでに頒布のお申込みをいただければ、現在のテスト頒布の条件(配送手数料サービス、モニター報告あり)にてお送りいたしますので、本製作キットをご検討いただいている方で、少しでも安価にすませたいとお考えの方は、早めにご連絡くださいますよう、よろしくお願いします

なお、タイマーの機能詳細、各種マニュアル、お申込みの詳細等については、こちらの記事をご覧ください。

<参考動画>


↑製作キットで作れるタイマーの概要をご紹介した動画ですが、すでに現在頒布している製作キットでも、この動画からは大幅に機能アップしています。

posted by そらパパ at 20:14 はてなブックマーク | コメント(0) | トラックバック(0) | オリジナル教材
この記事へのコメント


コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※コメントはブログオーナーの確認後に表示されます。中傷的内容は掲載しません。
※コメントされた内容の著作権はブログオーナーに帰属します。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117670044
※トラックバックはブログオーナーの確認後に表示されます。

この記事へのトラックバック

書籍ベストセラー