2005年12月11日

ちょうだいなくん(おもちゃレビュー)

妻のブログにも紹介してありましたが、娘へのクリスマスプレゼントということで買った、ボールおもちゃ「ちょうだいなくん」です。発売元はコンビですが、販売はトイザらス限定ということです。

ちょうだいなくん
ちょうだいなくん
トミー(トイザらス限定販売)
3,999円(税込) ※時々割引クーポンあり

おもちゃとしては非常に単純で、口からボールを入れるとおなかから出てくる、それだけです。ボールを入れる場所に押しボタンのようなセンサーがあり、ここをボールが通るとおもちゃから声が出ます。後はランダムに走り回る機能があるのですが、これは娘が嫌がるので使っていません。

ボールを入れるおもちゃは、いわゆる型はめパズルとは違い、ピースの位置や角度をきっちり合わせなくても遊べるので難易度が低く、型はめパズルに取り組む前の段階としてチャレンジさせたり、型はめをフォーマルトレーニングとして実施する時期に、それよりも易しい気楽な遊びとして与えたりするのに適していると思います。

ただのボールおもちゃとして考えると、ちょっと値段的には高めかな?とも思いましたが、「クリスマスプレゼントだ」と考えれば悪くないし、実はこういう角度(斜め上から放り込む感じ)と受け入れ許容範囲(広い)でボールを入れられるおもちゃって他にはないので、思い切って買ってみることにしました。

遊ばせてみると悪くないですね。なかなか普段の遊びの中ではおもちゃを操作するのが苦手な娘が、これだけはかなり集中して「正しく」ボールを入れて遊んでいます。今後、型はめなどのトレーニングにもきっとプラスの影響が出てくるんじゃないかと期待しています。

※その他のレビューはこちら


posted by そらパパ at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
子どもが自閉症かもしれない!どうしよう!という親御さんへのアドバイスはこちら
孫が自閉症らしい、どうしたら?という祖父母の方へのアドバイスはこちら

fortop.gif当ブログの全体像を知るには、こちらをご覧ください。
←時間の構造化に役立つ電子タイマー製作キットです。
PECS等に使える絵カード用テンプレートを公開しています。
自閉症関連のブックレビューも多数掲載しています。

花風社・浅見淳子社長との経緯についてはこちらでまとめています。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。