2013年01月01日

あけましておめでとうございます。

当ブログにお越しくださっている皆さん、

あけましておめでとうございます。

今年も当ブログをよろしくお願いします。

さて、当ブログの今年の抱負?ですが…
まあ、これはここ数年毎回書いていることですが、当ブログの第一の目的であった、「負担なくできる療育の一般的な技法についてご紹介する」ということについては、もう個人的にはおおむね終わっていて、逆に私個人で書けるコンテンツとしては書き尽くしているということもあって、そろそろ違う話題、違うブログやSNS等に本格的に移行していくべき時期に来ているなあ、と思っています。

ですので(これも去年も書いている気がしますが)、当ブログのコンテンツをいかに「再利用可能」な形にもっていくのか、というのが実は今年の大きなテーマかなあ、と思っていたりします。

それと、上にも書きましたが、ここ2、3年で新しいブログを2つ立ち上げています。
それら当ブログ以外のブログもよろしくお願いします(笑)。

ガジェット連絡帳(ちょっと療育)
カジュアルゲームを楽しもう

あと、今年、動向が気になっていることの1つに「親学」がありますね。

ここ何年かのあいだに、自閉症・発達障害の支援をとりまく環境は劇的に改善したと思っていますが、逆にここ2~3年は、不況が続くことに伴う福祉の見直しがだんだん現実化してきたのも事実です。
そういった流れの中に登場した「親学」の動向に、目を光らせていかなければいけないな、と思っています。
そういった個別の話題に対して、当ブログでも継続的に情報発信していければと思います。


posted by そらパパ at 09:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の話 | 更新情報をチェックする
子どもが自閉症かもしれない!どうしよう!という親御さんへのアドバイスはこちら
孫が自閉症らしい、どうしたら?という祖父母の方へのアドバイスはこちら

fortop.gif当ブログの全体像を知るには、こちらをご覧ください。
←時間の構造化に役立つ電子タイマー製作キットです。
PECS等に使える絵カード用テンプレートを公開しています。
自閉症関連のブックレビューも多数掲載しています。

花風社・浅見淳子社長との経緯についてはこちらでまとめています。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。