2012年08月06日

家族のおでかけボード

我が家では、娘のためにいくつかのスケジュール表が活躍しています。

まず、1週間の午前・午後・夜のスケジュールを絵カードでまとめた「週間スケジュール」。

次に、学校から配布される、毎日の時間割がイラストで表示された「週間時間割」。

そして、出かける直前に、これからどこそこに行きますということを具体的に伝えるためのスケジュールボード

時間割以外は、就学前の幼児期からずっと使っている(スケジュールボードは、もう6年選手!)ものですが、最近ではすっかり娘も理解してくれて、必要に応じて自分でスケジュールを見に行ったりして、見通しをたてる助けになっているようです。

そんななかで、最近、娘にとってもう1つの「見通しの不安材料」ができてしまったようです。

ここ最近(特に夏休みになって以降)、平日、私が会社に出かけようとすると、ちょっとしたパニックを起こすことが多くなりました。

何日か様子を観察していると、どうやら娘は、学校がなくなってから、休日か平日かを私が朝出勤するかどうかで判断して、かつ、毎朝「今日は休日なんじゃないか」と期待してはそれを裏切られてパニックしているようだ、ということがわかりました。

まあ、「休日」のほうが、遠くにつれていってもらえたり外食できたりして楽しいということなのでしょう。

とはいえ、もちろん毎日「休日」にするわけにはいきません(笑)から、ここは「見通し」を娘にたててもらって、納得してもらう方向で解決を目指すことにしました。

続きがあります・・・
posted by そらパパ at 21:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 実践プログラム | 更新情報をチェックする
子どもが自閉症かもしれない!どうしよう!という親御さんへのアドバイスはこちら
孫が自閉症らしい、どうしたら?という祖父母の方へのアドバイスはこちら

fortop.gif当ブログの全体像を知るには、こちらをご覧ください。
←時間の構造化に役立つ電子タイマー製作キットです。
PECS等に使える絵カード用テンプレートを公開しています。
自閉症関連のブックレビューも多数掲載しています。

花風社・浅見淳子社長との経緯についてはこちらでまとめています。