2010年10月18日

そらまめ式絵カード療育法 (21)

5.スケジュールを教える(続き)

(3)ステップ2:スケジュールを教える


一度に1イベント限定で掲示するステップ1をクリアできたなら、次は複数のイベントを同時に掲示する「スケジュール表」への移行に挑戦します。
ステップ1からステップ2への移行のやり方には、大きく2つの方向性があると考えています。

一つは、ステップ1の拡張としてステップ2を導入するやり方で、もう1つはステップ1とは独立にステップ2を導入するやり方です。
それぞれの導入イメージをまとめておきます。


a.ステップ1の拡張としてステップ2を導入する

これは、ステップ1で使っていた掲示板を「より大きく、情報を豊富にしたもの」として、スケジュール表を導入するやり方です。
言い換えると、これまで使っていた「1イベント掲示板」そのものは廃止して、代わりにスケジュール表を導入することになります。

続きがあります・・・


posted by そらパパ at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 実践プログラム | 更新情報をチェックする
子どもが自閉症かもしれない!どうしよう!という親御さんへのアドバイスはこちら
孫が自閉症らしい、どうしたら?という祖父母の方へのアドバイスはこちら

fortop.gif当ブログの全体像を知るには、こちらをご覧ください。
←時間の構造化に役立つ電子タイマー製作キットです。
PECS等に使える絵カード用テンプレートを公開しています。
自閉症関連のブックレビューも多数掲載しています。

花風社・浅見淳子社長との経緯についてはこちらでまとめています。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。